ホーム > 採用情報 > ご応募の皆様へ

採用情報

ご応募の皆様へ

平成30年4月採用の社員の募集をしています。

工学系の学生の方、ケーブルエンジニアの仕事をしてみませんか!
2018年3月卒業の方、既卒でも興味をお持ちの方、ご応募をお待ちします。
ご連絡をいただければ、個別に説明会を開催いたします。

私たちはこんな事業をしています:
国際ケーブル・シップ(KCS)は、KDDIグループの一員として40年以上に亘り、アジア・太平洋地域を中心に述べ5万kmに及ぶケーブル建設と6万5000km以上のケーブル保守を担当してきました。2隻の最新鋭ケーブルシップ、水中ロボットを使った海底状況の調査、高度な建設技術、優秀なエンジニアを財産に世界の海で活躍しています。

ご興味のある方は、エントリーシートにご記入のうえ、弊社へご送信下さい。

また、お問合せ等ありましたら、下記の連絡先にお電話、またはメイルをご送信下さい。

連絡先:

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町11番地2  川崎フロンティアビル6階
国際ケーブル・シップ株式会社
採用担当 高瀬、熊谷
TEL 044-578-0700
Email:saiyo@k-kcs.co.jp

「待遇・制度」 身に付く技術と教育体制

高度かつ専門性の高いケーブルシップや設備の操作方法をはじめ、海底ケーブル敷設・埋設技術、接続技術、海洋調査エンジニア林の技術を習得することができます。また、海図の読解力や英語力なども身に付きます。基礎から学べる導入研修はもちろん、社内外の教育訓練や講習への参加、また、OJTを通して実際の作業も行います。このような充実した教育プログラムを組んでいますので、スキルを身に付け、高めていくことができます。

「事業・商品の特徴」海底ケーブルの敷設・保守のリーディング・カンパニーです。

当社は、光海底ケーブルの建設および保守、海底ケーブルの運送、海洋の測量および調査などを行っています。KDDI株式会社の100%出資会社で、安定した経営基盤を持っていることが特色。1966年の設立以来、40年以上にわたり、アジア・太平洋地域を中心に、述べ5万kmにおよぶケーブルの建設と、6万5000km以上のケーブル保守を担当してきました。私たちの仕事場は、世界の大海原。年間100日はケーブルシップと呼ばれる船に乗り、水中ロボットを使って作業を行います。スピードとテクニックを要求される仕事ですが、やりがいは十分「船に乗る仕事に興味がある」「海が好き」という方にまさにピッタリ。

「施設・職場環境」 年間約1/3は船の上。“非日常が魅力の環境”

年間100日近くは海上での生活になるため、時にはイルカに出会ったりと地上での生活ではありえない経験も数多くあります。もちろん楽しいことばかりではありません。海の上では危険も多いので、常にチームワークを大事にしなければなりません。チームの仲間とは一緒にいる時間が長いですので、言いたい事を言い合えるフランクな関係とお互いの信頼関係とが自然に生まれる職場です。

Copyright 2001-2010 Kokusai Cable Ship Co.,Ltd. All Rights Reserved.