ホーム > セールス&サービス

セールス&サービス

弊社は、ケーブルシップによるサービスの他、多様なサービスを提供しています。

国際ケーブル・シップ(KCS)では、1966年の会社設立以来長きに亘り、重要な国際間通信網である海底ケーブルの敷設・保守に携わってきました。 当社では、豊富な経験を通して培った高度な技術を生かし、専用敷設船を使用した海底ケーブルに関するサービス以外でも、日本近海の地震検知システムの設置、海底ケーブル敷設に適したルートの選定作業等多様なサービスを提供しております。

当社提供サービスのご相談・お問合せ先:

国際ケーブル・シップ株式会社 営業技術部
Eメール:sales.service@k-kcs.co.jp
又は
FAX:044-578-0739

ユニバーサルジョイント

ユニバーサル・ジョインティング・コンソシアム(UJコンソシアム)メンバとして、UJコンソシアム製品の設計・製造・販売を行っています。また、関連接続技術トレーニングを提供します。

ユニバーサルジョイント

海洋エンジニアリング

海底ケーブル建設・保守に関わる多様な技術を基に、国内外で海洋工事から陸上工事まで、多面的なエンジニアリングとコンサルティングを行っています。

海洋エンジニアリング

海中設備試験

お客様のご要望により、陸揚げされた海中設備(中継器や予備ケーブル)の電気的・光学的正常性を確認いたします。

海底ケーブル障害点解析

障害箇所の特定が難しい、給電路短絡障害、給電装置の直近、ケーブル船が進入できない極浅海部の場合などを含め、海底ケーブル障害箇所の解析サービスを行います。

ケーブルプローブ

ケーブルプローブを使用し、水深100m程度までの浅海部で、埋設された海底ケーブルの位置と埋設深度を確認いたします。

ケーブルプローブ

水中クランプメーター

ケーブル障害時、水中クランプメーターを利用し、障害ケーブルの特定を行います。本方法は、特に、多数のケーブルが輻輳するエリアにおいて有効です。

水中クランプメーター

Copyright 2001-2010 Kokusai Cable Ship Co.,Ltd. All Rights Reserved.